FNM-DesignのLogo

新作の名刺入れ製作開始!構想練り

タグ:,

本日は横浜地方は、窓ガラスがガタガタと音をたてる程の春一番が吹きましたね。もうすでに一度、窓ガラス割れた経験があるだけに、今回も割れちゃうんじゃないかとヒヤヒヤもんでした。もう春はすぐそこですが、冬が好きな身としては、たいへん憂鬱なFNM-Designです。みなさまいかがお過ごし?

花粉症持ちの方はさぞや大変でしょう。ワタクシも少なからず花粉症持ちなんですが、まだ来てませんね。まぁ例年秋の花粉の方が酷いので、今春もおとなしくしていていただきたいものです。


さて。本日は新しく依頼された名刺入れのイメージを、うじうじと頭の中で考えたり、スケッチブックにチマチマと描き込んだりしながら膨らませている作業をしてました。

どんなんがいいかなぁ?とショッピングセンター内をウロウロしてみたり、ネット上を探してみたりしつつ・・・こういう形あまりみかけないな?とか、こういう方が使いやすいじゃないか?なんてイメージを膨らませていきます。ワタクシこの時間が好きなんです。

同時に、構造とかのパターンをだしたりします。

カードケースマチ部分

こんな感じ。これはマチの部分のパターンってどんなんがあるかな?と考えているところ。名刺入れのマチは、だいたいこんな感じが多いんではなかろうか。

あとは縦型か横型か、枚数の多さ、ポケットの数なんかで大体の形が見えてきますね。そこから個性(オリジナリティ)を出すためにどうするか。ってのを加えていくんですが・・・これは結構苦手。基本ってものを知らないので、それを崩すってことができないのです。

誰かに基本を教えて欲しいなとか、勉強したいなと思って教則本とかも買ったりします。けど、それよりも今ではブログなどで有益な情報を書いてくださるかたが多いので、そちらを1から何周もして革を無駄にした方が身に付くかな。リンク集にリンクを張らせていただいた五助屋レザーさんのブログなんて、もう何周したか分かりません(笑)

てな感じで、今回の名刺入れはこんな感じにしようかなと。

カードケースネタ帳

って、結局無難な形になりそうです(笑)

やろうと思えば、カービングとかかがり縫いとかイロイロできるんだけど、そうすると基本的な技術が騙せちゃうので、今は縫い目とコバ磨きだけで勝負できるようシンプルを心がけてます。こういう基本的な技術ってのは向上させて損はないと思いますので、誰かに教えてもらいたいとは思いつつまたブログを周回して、革を無駄にするのです(笑)

てな感じで、イメージがまとまったところで型紙製作に参りたいところですが・・・ワタクシはココで一回寝かせます。そうすると別の案が浮かんだり、こうしたほうがより良いなってクオリティが上がる!気がするから。

ラブレターも書いたら一回寝て、次の日の朝読み返しなさい!ってジッチャも言ってた気がするしね。まぁ書いたことなんかないけども・・・。そもそもジッチャも言ってないし。

という訳で本日はココまで。また明日。

<本日のBGMの中から一曲>
小沢健二 暗闇から手を伸ばせ
「物語のはじまりには ちょうどいい季節になったろう♪」


ご質問などありましたらお気軽にコメント書き込んでください!


最近書いた雑記帳

  • 馬蹄型コインケース背面

    2017年03月05日 (日)

    馬蹄型コインケースの試作!

    『ハンドメイド作家のための、いちばん丁寧な情報サイト』さん中で、五助屋さんが書いた『馬蹄型コインケースを作ってみよう』を基に、これまで敬遠していた【馬蹄型コインケース】を作ってみた!やっぱり見るのと作るのでは大違い。馬蹄型コインケースを作れたら一人前と言われる所以が分かったような気がする。

    試作革
  • 名刺入れ比較

    2017年02月27日 (月)

    駒縫いマチの名刺入れ試作!

    馬蹄型コインケースを作るべく、前作の『捨てマチ形式の名刺入れ』を使って、駒縫いの練習をしようと思います。駒縫いマチとはマチが立つ?より箱形になるようなマチになります。馬蹄型コインケースを作れて一人前の格言よろしく、一人前になれるよう練習あるのみ!

    試作革
  • 新作名刺入れ

    2017年02月21日 (火)

    新作の名刺入れ完成!

    前回マチの構造が完成したところの続きです。いよいよマチと本体を合体すると思いきや、まだまだ甘い。縫う前にFNM-Designでは糸目を沈めるために、とある工夫を施してから縫います。その他にも色々な工程を経て、今回新作の名刺入れが完成しました!

    完成報告製作過程革
  • 名刺入れ穴開け

    2017年02月19日 (日)

    新作の名刺入れ製作開始!マチの構造

    前回の名刺製作構想練り編の続き。今回はマチ製作です。マチにはイロイロな種類がありますね。オーソドックスな笹マチから通しマチ、変わり種にはウエットフォーミングや駒縫いなど。今回は名刺入れを製作するので・・・どんなマチにしようかな(笑)

    製作過程革
  • 筆箱ファスナー縫いつけ

    2017年02月15日 (水)

    筆箱製作の様子をご紹介 〜後半〜

    革を裁断するところで終わった、筆箱製作の様子をご紹介の後半。裁断したんだからお次は縫いでしょ?っとなるところですが、そう一筋縄ではいかない。製品を長く使っていただくための一手間を加えます。それが終わったら縫って磨いて・・・って感じで進めていきます。筆箱製作の様子をご紹介ここに完結。

    製作過程革