使用素材

レザー

○ファクターレザー – Factor Leather –

ファクターレザー

ファクターレザー

牛原皮の中でも特に厚く、丈夫とされている厳選されたステアハイド(生まれて数ヶ月後に去勢して肥育された雄牛の皮)を使用したタンニン鞣しの牛革です。

伸びが小さく弾性が少ないので、型崩れしづらい堅牢な革。
厚みがあるのにしなやかさがあり、使い込む毎に艶や色の深みが増す経年変化が楽しめます。

天然皮革の良さを引き出すために、表面の仕上げはほとんどしていません。傷やトラ(生きていた時のシワ)、血筋やほくろのような斑点が見えますが、革本来の風味を最大限に楽しんでいただけます。

ファクターレザー カラー展開

ファクターレザー カラー展開

カラー展開も10色あります。現在はネイビーとナチュラルの2色を購入しておりますが、個人的にはワイン色も欲しいところ。 いや、白も欲しいしチョコも・・・と、サンプル帳を見ていると物欲がとまりませんね。


○栃木レザー – TOCHIGI Leather –

栃木レザー

栃木レザー

基本的にFNM-Designでは、上記『ファクター』という皮革を用いて製作いたしますが、製品の内容によっては内装や裏張りなどに『栃木レザー』を使用する場合があります。

言わずと知れた『栃木レザー』だけあって、比較的クセのないスッキリとした皮革になります。
外装に用いる革にトラ目がたっぷり入っていたり、ゴテッとした装飾をした場合などに『栃木レザー』を内装に使用すれば、一つの製品としてメリハリが付きしっくりまとまることでしょう。


縫い糸

○ビニモMBT – Binimo MBT –

ビニモMBTの画像

ビニモMBT

FNM-Designでは、縫い糸に『ビニモMBT』というナイロン糸を使用しています。

縫い糸と言うのは、どうしても革に比べダメージを受けやすい部分ですので、なるべく強度の強い糸を使用したいところです。この『ビニモMBT』はナイロン糸ですので、強度は麻糸よりも強く切れにくいのが特徴です。

また、糸の太さも様々用意されているため、野性味溢れるハードな製品には太めの糸、洗練された上品な製品ならば細めの糸・・・と言った具合に、縫い糸で表情を作りたいFNM-Designには、選択肢の幅が広がるのも嬉しいところ。

ビニモMBTカラー展開

ビニモMBTカラー展開

さらに、この『ビニモMBT』にはカラーバリエーションも豊富で、なんと全92色!

基本的にFNM-Designでは、どの革色とも相性のいいベージュ色(108番)を使用していますが、縫い目を目立たせたくないので革色と同色、逆に革色の補色で縫い糸を目立たせたい・・・など、どのような表情を作り出したいかというご要望にも、この『ビニモMBT』であれば対応できます。

カテゴリー

  • カテゴリーなし

商品一覧

登録されている記事はございません。

最近の記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る